人生を切り拓くヒントになるものとは?

    浅田

    ダイナビジョンの浅田です。

    ゴールデンウィークが明けましたね。

    昨年に引き続き、家でゆっくり過ごした方も
    多かったのではないでしょうか?

    そんなゴールデンウィーク中に、

    あなたは

    「この状況はいつまで続くの?」

    と、一度は心の中で思ったはず。

    その「問い」への答えは見つかりましたか?

    見つからなかったのではないでしょうか?

    だって、この問いの答えを知っているのは、
    コロナウイルスだけなのですから…

    つまり、今の状況は私たちには
    どうすることもできない問題なのです。

    人生を切り拓くには
    自分の行動に意識を集中し、
    自分中心で物事を考えることが重要です。

    なぜなら、
    変えられるのは、

    自分の周りではなく、目の前の人でもなく、
    自分の感情や行動だけが変えられるものだからです。

    「この状況はいつまで続くの?」

    この問いは自分以外に意識が向いたものです。

    ですから、
    答えはいくら考えても出てこないですし、
    出てきたとしても自分にはどうすることもできません。

    つまり、自分の人生をよくすることとは
    全く関係のない問題なのです。

    このような問いを投げかけてしまうと
    人生がどんどん悪い方向へと
    向かってしまう可能性があります。

    私たち人間は
    1日に6万回も思考を繰り返している
    と言われています。

    ポジティブな言葉も
    ネガティブな言葉も含めて

    日々頭の中でブツブツ言葉をつぶやいています。

    心が変われば行動が変わる。

    行動が変われば習慣が変わる。

    習慣が変われば人格が変わる。

    人格が変われば運命が変わる。

    心理学者 ウィリアム・ジェイムズ

    思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

    言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

    行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

    習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

    性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

    マザーテレサ

    心が変われば態度が変わる。

    態度が変われば行動が変わる。

    行動が変われば習慣が変わる。

    習慣が変われば人格が変わる。

    人格が変われば運命が変わる。

    運命が変われば人生が変わる。

    ヒンズー教の教え

    心は、頭に思い浮かんだ言葉によって反応します。

    ですので、頭に思い浮かべる言葉は
    ポジティブでエネルギーが湧き出る言葉であることが好ましいのです。

    とはいえ、

    あなたもそんなことはわかっていますよね。

    人生を良くするため、今の悩みを解決するために
    行動しているからこそだと思います。

    あなたの思考を
    今よりも良い方向へと導く方法の一つは

    「質問力」をあげること。

    例えば、冒頭でも質問したように、

    「この状況はいつまで続くの?」

    この問いから得られる
    答えは決して良い答えではありません。

    また、

    「なんで自分はこんな人間なの?」

    この質問はどうでしょう?

    この質問だと

    ・性格が悪い

    ・才能がない

    などといった、自分を責めてしまう答えが出てくるはずです。

    だって

    「なんで自分はこんな人間なの?」

    という質問に、

    「何も不安なく自分は人生を楽しんでいて毎日がハッピー!」

    という答えが出てくることはありませんよね。

    つまり、、、

    自分への質問ひとつで、自ら導き出す答えが変わり、
    その答えによって思考が形成されていきます。

    先ほど挙げた
    偉人の方々がおっしゃっているように、

    心や思考が人生を変えることに
    つながるわけですから、

    それにつながる「質問」が
    あなたの人生を変えるのです。

    それでは、どんな質問がいいの?

    そんな疑問もあるでしょう。

    良い質問はたくさんあるのですが、1つだけお伝えしますね。

    自分を満たすためにできることは何ですか?

    さぁ、少し時間をとって考えてみてください。

    ・・・

    ・・・

    ・・・

    いかがでしょうか?

    おそらく、

    「この状況はいつまで続くの?」

    「なんで自分はこんな人間なの?」

    これらの質問と比べると良い答えが返ってきたはずです。

    自分を満たすわけですから、

    ・周りの人に認められたい

    ・愛する人からもっと愛されたい

    ・もっと仕事を充実させたい

    ・もっと旅行したい

    ・もっと遊びたい

    などなど。

    ポジティブな答えがたくさん出てきたはずです。

    このように、「質問」ひとつで

    ・ポジティブな思考なのか

    ・ネガティブな思考なのか

    結果が大きく変化します。

    つまり、自分に対して良い質問を投げかけることができれば、
    自ら人生を良い方向へと導くことができるのです。

    ただ問題なのは、

    他に、どんな良い質問があるのか?

    ですよね。

    その良い質問については、また後日
    深く触れたいと思います。

    よかったらシェアしてね!