Menu

    2023年〜2024年、牡牛座木星期は、豊かさのボーナス期間

    2023年〜2024年、牡牛座木星期は、豊かさのボーナス期間
    INDEX

    2023年 牡牛座木星期とは?

    牡牛座木星期とは、牡牛座に木星が入る期間を指します。一般的に、木星は一年周期といったゆっくりな動きです。つまり、木星期は一年間続くと捉えます。

    木星とは、ラッキースター。占星術では『成功』『発展』『拡大』など、10天体の中でも最大の吉星を象徴していることもあり、占星術で読み解く上で、絶対に欠かせない星です。

    『成功』『発展』『拡大』を表す木星が、『富』『豊かさ』『五感』を享受する牡牛座にきていることを指します。

    牡牛座木星期はいつから?

    牡牛座木星期は、2023年5月17日〜2024年5月25日まで、約一年続きます。

    2023年・牡牛座木星期、豊かさを受け取るために重要なこと

    そんな牡牛座木星期、一体どうすればラッキーを掴めるのか、これから一年(2023年〜2024年)を豊かに過ごす方法をお伝えしていきます♪

    牡牛座は、なんといっても地上の豊かさを象徴しています。お金も、物質的な豊かさの一つ。そう聞くと、「牡牛座木星期だから、金運が良くなるんだ!」と思いがち。しかし、それは実のところ、少し違うんですね。牡牛座木星期だからといって、誰もが金運アップには繋がりません。

    木星は、行動・意図をした能動的な人へ、エネルギーを与えてくれる

    木星はラッキースターですが、ボンヤリとただ待っている・受け身の姿勢では、恵みは与えられません。木星とは、あくまで行動した人にサポートをもたらす、縁の下の力持ちのような存在です。

    運命そのものを司るというよりも、行動・意図をした能動的な人へ、エネルギーを与えてくれる星なのです。

    仕事や知識、スキルを拡大させる

    では、どう行動すればいいのか。その具体性は、牡牛座が握っています。
    富と直結するといえば、仕事をイメージする人も多いかもしれません。事業の拡大はもちろん、新しく始めることもおすすめです。

    もちろん、仕事だけではありません。地上の豊かさとは、お金だけでなく、食や衣服、肉体で感じることありとあらゆるものが挙げられます。

    心地よさを追求する

    牡牛座の象徴的キーワードでは、『食』『アート』『宝石』『品質の良い素材』があります。これらに通じるものは、牡牛座木星期にマッチしています。このように、牡牛座的な要素を行動に移すと、牡牛座木星期ではヒットしやすいというのが、占星術的には予測できます。

    ここで一番重要なことは、牡牛座のキーワードの根幹にあるのは『自分にとっての心地よさ』です。
    例えば美味しい食材一つにしても、世間では良いといわれていても、自分が思えなかったらミスマッチです。あくまでも、行動する自分自身が心地よいかどうか、という判断が土台に来ます。

    牡牛座木星期という時流と、自分の心地よい判断という自流が掛け合わさることで、木星は最大に味方してくれるのです。

    牡牛座木星期に選ぶべき、幸運アイテム&豊かさアクション

    木星を味方につけるために、オススメのラッキーポイントをいくつか紹介しますね。これらを取り入れていくと、牡牛座木星期の豊かな恩恵を受け取れるかも!?

    牡牛座木星期のラッキーカラー

    マゼンタピンク、深い緑、こげ茶、自然界にある鮮やかな色

    牡牛座木星期のラッキーアイテム

    ネックレス、ゴールドのアクセサリー、ストール、お花

    牡牛座木星期のラッキースポット

    美術館、鮮度の高いレストラン、広い空間

    牡牛座木星期のラッキーアクション

    入浴、瞑想、自分のトキメキにこだわる

    風の時代の牡牛座木星期、あなたにとっての豊かさを見直していく時

    昔の日本では、物を持たないことは貧しさの象徴でした。しかし、現代では安い・使える・美味しいなど、物質的な豊かさはいくらでも手に入ります。ブランド物だって、今では誰もが手にできる時代です。

    つまり、物を持っている=豊かな象徴、というかつての概念は無くなりつつあります。

    風の時代の「豊かさ」の概念

    むしろ最近では、『物を持たない暮らし』『シンプルライフ』『ミニマリスト』に憧れ・ブーム・マストな風潮すらありますね。昔の日本では、決して考えられないようなことが現実的に起きています。まさに、風の時代ならではな現象です。

    一見すると、2023年は豊かな年になるのかも!と解釈したくなるかもしれません。

    ところが、現実世界では、通貨の王様・ドルが崩壊し、日本も円安で物価高。豊かさとは何なのか・・・、もはやこれまでの価値観が次々と壊れていく一方です。

    そんな風の時代に到来した、物質的な豊かさを象徴する牡牛座木星期。果たして、物質的な豊かさとは何を指すのでしょうか・・・。高級ブランド?美味しいご飯?一軒家?きっと、どれも正解でしょう。けれど、それが自分にとって豊かな感覚をもたらすとは限りません。

    私たちは、本当の豊かさについて、いま一度考える時・向き合う時が来ているのかもしれません。
    「世間がこうだから、これが豊かさだ!」といった、ある種の刷り込み的な豊かさの概念からの卒業を気づかせてくれるのが、牡牛座木星期の役割なのかもしれませんね。

    豊かさの大変化、牡牛座木星期のまとめ

    牡牛座木星期は『富』『豊かさ』『五感』を享受する牡牛座に、幸運の星・木星が移動している期間です。

    あなた自身にとっての心地よい豊かさを、5月17日から約一年という牡牛座木星期で体現してみてくださいね。これこそが、最大の豊かな過ごし方に繋がっていくと、私は確信しております。

    ライターイチオシ:牡牛座が象徴する「五感」を磨く、満月の瞑想会

    私がわたしを労る ラブ・マイセルフ瞑想|永井亜樹
    TEXT

    早紀 / さき

    • webライター


    早紀の記事一覧

    Pick Up Event

    レムリア・縄文 覚醒フェス
    レムリア・縄文 覚醒フェス
    アセンデッドマスターサナトクマラ遠隔|穴口恵子
    アセンデッドマスターサナトクマラ遠隔|穴口恵子
    アシュタールジュエリーフェア
    アシュタールジュエリーフェア2024
    アシュタールジュエリーフェア2024
    聖なるハートの空間の瞑想会|穴口恵子
    聖なるハートの空間の瞑想会|穴口恵子
    ネオ・レムリア・セイクリッド・リチュアル|穴口恵子
    ネオ・レムリア・セイクリッド・リチュアル|穴口恵子
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    INDEX