Menu

    クリスタル界の超大物ロバート・シモンズ 来日時のエピソード

    トシロウ

    レインボーエンジェルズの
    鈴木トシロウです!
    (猫が好き過ぎる・ω・)

    クリスタル界の超大物、ロバート・シモンズが来日した時のエピソードを紹介します。スピリチュアルな石好きなら、世界中で彼を知らない人はいません。

    ※共同経営者でありパートナーのキャシーと

    アゼツライトを始め、高波動なスピリチュアルストーンを次々と世に送り出してきたHeaven&Earth社の代表であり世界中に数え切れないほどファンをもつロバート。

    彼が提供するオリジナルのクリスタルヒーリング・ワークショップは、これまでに日本を含め5カ国で開催され6,000名以上が参加しています。

    クリスタル界の超大物ロバート・シモンズ、来日時のエピソード

    ロバートが初来日したのは、まだコロナウイルス流行の気配がまったくなかった2019年7月。

    その時のもっとも強く感じた印象は「本っっっ当に石が好きなんだなぁ」ということでした。

    彼の持参したクリスタルが並ぶフェアの開始前に会場へ来たロバートは、並ぶ石たちを1つ1つ指差しながら「マイベイビー、マイベイビー」とつぶやいてました。笑

    また、わざと悪い表情をして「ぼくのベイビーたちを丁寧に扱ってくれよ?」と冗談を言ったり。笑

    また、セミナー中に石を使った瞑想を行い、参加者さまの体験談を聞くと共に「ぼくの場合は、光に包まれたのがとても心地よくて・・・」など、とても嬉しそうに自分の体験を話しながら、石とのコミュニケーションに心から感動していることが伝わってきました。

    ※クリスタルフェアに並んだロバートの石たち!

    ロバートが石やヒーリングを研究して50年が経っているにも関わらず、今もこれほどピュアに石と関われるなんて「本っっっ当に石が好きなんだなぁ」と感心しました。

    そんなワクワクエネルギーは触れる人も共鳴させてくれます。クリスタルフェアや彼のセミナーの参加者さまたちも、とにかく楽しそうで童心に帰って遊んでるように見えました。

    コロナが落ち着いたら、またぜひ来日してほしいです。^^

    この記事を書いた人

    鈴木 トシロウ

    ライター
    スピや心の話を書くブロガー
    猫が好きすぎる人・ω・)

    お笑い⇒音楽⇒ヒーラー⇒ライター(今ここ) と、その時に一番やりたいことを大切に生きてます。千葉のやや田舎に猫とのんびり在住。


    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!