【公開セッション】私の才能が○○だったとは!想いもよらぬ才能・天命を発見してきました

    こんにちは、WEBマガジン編集長のSOWACA(以下、SO)です。今日は、未来帝王学の講師である川地晶子(以下、晶子)さんに、公開セッションをしてもらい、自分でも気づきもしない才能・天命を発見してきましたので、その一部始終をお届けしたいと思います。

    今回は、未来帝王学の「あなたに宿る神格を知る<天命道>」「神格からのメッセージを受け取る<神智道>」を使ったセッションです。

    今回のゲスト:川地 晶子(かわち あきこ)さん

    未来帝王学創始者
    女性起業家専門 才能開花コンサルタント

    幼少の頃に自分の才能に氣がつく。その後、師でもある穴口恵子氏と出会いドルフィンスターテンプルで才能を開花し、チャネリングがどこでも出来るようになる。聖地シャスタ、セドナ、ハワイ、バリ、インド、マチュピチュ、ギリシャなど世界各国の聖地で潜在意識にアクセスし感覚を磨き続け、セッションやチャネリングは、1万回以上にもなる。
    20代で設備会社の代表取締役に就任。現在は、株式会社シラス心取締役であり、全国でドルフィンスターテンプル国際認定ヒーラー活動、多次元ヒプノ講師、女性起業家専門才能開花コンサルタントとして精力的に活動をしている。

    SOWACA

    晶子さん、初めまして。風の時代のスピリアルカンファレンス(以下、風カン)で大変楽しませていただきました。自分にはどんな神格があるのかと、すごく楽しみです。

    川地晶子

    初めまして〜。風カン楽しんでいただけたようで嬉しいです。今日は風カンの時よりももう少し深掘りしていきたいと思いますので、楽しんでくださいね。

    これが私の生きる道!?自分の神格を知る

    晶子:まず、SOWACAさんの生年月日から割り出されたのは、【5】【7】【8】という数字です。

    • 生まれた年から割り出された神格は【5】地球|イザナギ・イザナミ
    • 生まれ月から割り出された神格は【7】澤|ウカノミタマノカミ
    • 生まれ日から割り出された神格は【8】山|ムナカタサンジョシン

    晶子:基本的に、19歳くらいの成人前までは【7】澤(ウカノミタマノカミ)の神格で動いています。そして二十歳過ぎると、だんだん【5】地球(イザナギ・イザナミ)の神格になっていきます。

    【7】澤は「コミュニケーション」を表していて、また「癒し」でもあるので、皆が自分の周りに集まってくるのが大好き。なのでSOWACAさんは、周りの人が集まって来てくれて、そこに自分がいて、そこで注目されるというよりも、見てたり参加してたり一体感を味わっているのが大好き。成人前まではそこに向かって行動し、学んでいたように見受けられますね。

    SO:わー、すごく当たってます!!私、みんなを笑わせるのが大好きだったんですよ。だた目立つ勇気はなくて、影でこっそりっていう感じでしたけど。

    晶子:そうそう、【7】澤の神格は「ウカノミタマ」といって、みんなを喜ばすことに専念してる。あと流す力が強いんですよ。情報を流すとか。なので今のお仕事(WEBマガジン)で、情報を流したりまとめたりという才能を持ってるので、とても向いているんですよ。

    SO:ええ〜そうなんですか?!実はマガジンの編集というのは初めてで全く自信なかったのですが、そう言われるとすごい自信になると言うか「やってみて良かった」と思えます(照)

    晶子:そうなんですよ。実は適当にお仕事についているわけではなくて、実は日常に起きていることって、潜在意識の中にあるもので自分がなんとなく選んでいるんです。だけど顕在意識化してないので「なんとなく」という感覚でしかなく、生活や仕事に対しても「なんとなく」がいっぱいになってしまうんですね。

    でも自分の神格を知ることで「なんとなく」が、実は「自分で決めて選んだ」ということを確信して、顕在意識で認識するきっかけになるんです。今やっていることは、自分が潜在意識の中で選択してやっていることなので、本当に自信を持ってやってもらいたいって思います。

    SO:確かに。顕在意識でもし理解できたら確信と自信が持てるし、もっとそこに情熱を注げる。そんな感じがします。

    晶子:それとね、最初に未来帝王学のロジックを元に算出していくわけですが、そこにドルフィンスターテンプル®️の手法を取り入れてSOWACAさんのハイヤーセルフ(高次元の自分)とコンタクトを取りながら話しています。

    そこで、SOWACAさんの【7】は7のウカノミタマという神格で「お稲荷さん」の神様なのですが、本当はもっと「お金」にコミットできる人なんですよ。

    SO:ドキッ!!いま呼吸が止まりました。痛いところ突かれた感じです(汗)

    晶子:いまSOWACAさんのハイヤーセルフから「情報を流す」というキーワードが強く届いているんです。そこが本当に自分に合った天才性・才能みたいなので、そこにコミットすればもっと稼ぐ気になれるということなんです。

    SO:私の最近の出来事とすごいシンクロしてびっくりしました!

    晶子:SOWACAさんの場合、情報を伝達するということだったり、人の才能を見極めてそれを生かすために自分はどういうポジションをとって活躍していくか、というところで社会貢献することが目的で生まれているから。

    そういうことが【7】のウカノミタマの昔から持っている部分だから、そこを自分で認めることができたら、あとは【5】のイザナミイザナギで作り出せということですよ。イザナギ・イザナミは「創造と破壊」なので、まず自分の枠を取り払って、その枠を取り払った中で、自分の人生において何を創造していくかっていう。

    SO:なるほど。

    晶子:そこで、偶然にこの仕事をしているとか、偶然にお子さんができたとか、偶然に海外に住んでるとか思っている感じがしますけど、どうですか?

    SO:めっちゃ思ってます!単身の時に海外に移住したのですが、なんとなくここに住んじゃったし、子供は日本に帰国してから産んだのですが、偶然にも私にとってベストなタイミングで息子が生まれてくれたし、なんとなく息子と二人でまたここ(海外)に戻って来ちゃったみたいな。スピリチュアルな学びを活かしてどんどん理想通りの生活になってきて、願いも叶ってきているのですが「あ〜なんか宇宙のおかげだわ!」ぐらいにしか思ってなくて(笑)

    晶子:そこで「全部なんとなくじゃないですよ」とハイヤーセルフが強く言っているんですね。本来の自分の才能が突き動かされ、潜在意識にある能力というものが出てるわけなんですよ。だけど、顕在意識ではなんか偶然にやってる感じがしてる。でも全ては偶然じゃなくて「潜在意識の自分が選んだ」ってことを知って欲しいんです。

    SO:なるほど…そこが大事なポイントなんですね。自覚するかしないかでは、パワーが違いますもんね。

    晶子:本当にそこなんですよ!

    SO:ちなみに、最初に出していただいた神格が3つあったと思いますが、私の場合5、7、8。この【8】山(ムナカタサンジョシン)は、どんな影響があるのでしょうか?

    晶子:【8】についてですが、例えばコンパスでいうと「支える軸にあるポイント」というか。軸はあくまで【5】なんですが、軸にある細い支える点、ポイントになる支点(視点)という風に捉えられます。SOWACAさんの場合は「山のようにみんなを抱擁する」というところが支点になっている。

    SO:すごい!そういう意識はずっと昔からありますね。ワン・フォー・オール、オール・フォー・ワンみたいな。

    晶子:SOWACAさんの場合は【8】山の「見守る」というキーワードが強く出ているけど、同じ【8】で同じ神格を持っていても、人によってポイントが異なるんです。例えば「人に合わせる」という山の人もいたり。「山」って季節によって色が変わったり、動物がたくさんいたり、そういう中で山全体を見る人もいれば、山の中の木々を見る人もいる。その他にも色々な視点で見れますよね。

    だからこの未来帝王学で数字が3つ、生まれた時間もわかれば4つ出てくるけれども「何を持って生まれてきたか」という同じ番号の神格が出てきたとしても、その人のハイヤーセルフという神格とも繋がって紐解いていくので、人によって全く違うポイントが出てきます。

    SO:なるほど…統計学やロジックだけのものとは違う点ですね。しかもハイヤーセルフ(高次の自分)は嘘つかない(笑)

    晶子:そうなんですよ、本当にハイヤーセルフは嘘つかない。
    そんな風にSOWACAさんの神格を見ていくと、みんなを見守りたいという才能を持って来ているということ、みんなと仲間とやって行くのが好きだということ、そして重要なポイントは「セールス」「マーケティング」「クリエイティブ」を乗っけて「情報を発信していく」ということですね。そこが、SOWACAさんの魂がこの地球上でやりたかったこと。これが人助けとなり、社会貢献なんだということを腑に落とせたら【5】イザナギ・イザナミ(創造と破壊)が出て爆発しますよ。

    SO:わぁ、なんかもう「やっぱりそこか!」みたいな。特にこの情報発信というところ、実は昔から薄々と興味はありましたが、まだ本格的にフォーカスする勇気がないって遠回しにしていて。だからちょっと痛くもあり、でもやっぱり来たなっていう実感もありますね。

    晶子:まさしく【5】の神格で生きる時が来ているって感じがしますよね。だから【5】の神格がが出てきたら、人の陰に隠れてることはないですよ。

    SO:はい、覚悟しておきます(笑)

    晶子:ではこれから、SOWACAさんが【5】の才能が発揮できるように、不要な思い込みや価値観、過去の傷などをみていきながら、解除してヒーリングしていきますね。

    こんな思い込みを抱えていたなんて!思い込み・契約の解除とヒーリング

    ここで、ドルフィンスターテンプル®️の手法を使って、チャクラ、エネルギーフィールドのクリアリング、ヒーリング、契約解除 などを行ってもらいました。なんと私、思い込みや無意識レベルの契約が100個以上もありました。トホホ(笑)また、忘れていた過去の辛い痛みも出てきて、それらも全てヒーリングしてもらい、涙が溢れてしまいました。

    晶子:SOWACAさんの場合「自分のために」というのだと動けないんですよ。はじめは。【7】澤のウカノミタマの神格を持っているので、周りが楽しければ良くて、【8】の神格を持っているので「自分だけ」というのを出そうと思うとできないはずなんですよね、見守るのが好きだから。頼られるのが好きだし、みんなが楽しんでるのが好きだから、どうしても【5】が出ない。どうしても出ない。

    SO:ああ〜〜すごくわかります!

    晶子:ここでポイントは、自分の【8】山の見守る視点を活かして【7】澤の能力(セールス、マーケティング、情報発信)を使うということ。また、周りの人たちの能力をキャッチできるから、それを情報で流すということをしたら、もう自分の能力が爆発する。【5】地球(創造と破壊)の神格が爆発するわけです。

    子を持つ親としての葛藤、仕事と子育ての両立について

    SO:すごい!!私ここに来たばかりの頃に、そのようなビジネスプランを立てたこともあったんです。でもなんだか自信がなくて。ここで自分の神格を知れてたから、さあ私の才能を爆発させるぞ!と思ったところですが、いま4歳になる息子がいてまだ一緒に過ごすことが大切な時期だから、ここで忙しくなることへの恐怖心があるんです。情熱が全部そっち向いちゃったら子育てどうしようみたいな。それですごいセーブしてる感はあります。

    晶子:SOWACAさんのハイヤーセルフがね「もしお子さんがお母さんは輝いているというところを見せたら、その子はどうなりますか?」って聞かれていますよ。

    合言葉は「見ててね、見ててね、地球っていうのは本当に自分の才能を使って、そして人のためにやっていけば人助けにもなるし楽しいんだよ。地球上っていうのは楽しいところなんだよ」っていうのをずーっと口癖のように言ってあげてください。そしたら「そっか、地球は楽しいんだ」ということが、子供の意識の中にものすごい入る。

    「自分の能力を信じて出していけばいいんだよ、お母さん見てると楽しそうでしょう?」というふうにずっと言ってあげることがいいみたいです。

    SO:ああ、すごく腑に落ちるアドバイスです。これ、世の中のお母さん全員に聞いて欲しい…。

    神格として生きるためのアファメーション

    晶子:最後に、アファメーション(宣言)を行います。SOWACAさんが生きてきた、一つひとつの時代すべてが今の自分を作り上げているということを、本当に理解する必要があるみたいです。そして、今まであったことも全部含めて、自分の能力を発揮していきますというような感じが良いと思うのですが、それを聞いて何かしっくりくる言葉はありますか?

    SO:やっぱり「自分で確信を持ってやっている」というニュアンスがグッと来ます。

    晶子:いいですね。では私に続いてアファメーションを唱えてください。

    <アファメーション(宣言)>
    神聖なる私の名のもとに、私の完全なる自由意志を持ってここに宣言します。私は、確信を持って自分の才能を開花させて、周りの人々に、人類に、地球に貢献しながら、自分が何よりも楽しく生きます。そうなっています。そうなりました。

    晶子:おめでとうございます!ではこのエネルギーを全体に流していき、傷ついた部分を修復(ヒーリング)して、セッションは終了となります。

    セッションを終えて

    SO:自分の神格を知って、すごく腑に落ちました。またすごくパワーがみなぎっている感じがします!

    晶子:今回のセッションで行った「神智道」は、実際には穴口恵子さんが行うので、恵子さんのパワフルな瞑想をして、ガッツリ解放もしていくという。

    SO:ああ、恵子さんの瞑想とワークは素晴らしいですよね。私、ドルフィンスターテンプルFSPコースを受講した際に、毎朝恵子さんの瞑想から始まっていたのですが、言葉にうまく表現できないのですが、とにかくすごくパワフルな体験でした。

    晶子:そうそう、あれを4日間体験していただく。そして自分の神格を知って、本来のパワーを取り戻して、今度は「実践道」というところで、現実的な実践の計画を立てるんですね。

    SO:もっと明確にプランを練って実践していくんですね。すごい…なんか、これこそ「スピ+リアル」ですね。

    晶子:そう、めっちゃスピリアルです。実は、誰もが能力を開花させたいと思って生まれてきているから、その能力を開花させれば豊かになるしかないんですよ。心も豊かになるし、能力を開花させたら必ずお金というのは回ってくる。

    SO:いや〜名言ですね!はじめ「帝王学」と聞いて、ビジネスを拡大させたい人向けの内容だと思っていたんですね。だけど実は個々の才能開花に特化していて、才能を知って実践し豊かになっていくための教えなんだということを実感しました。
    さっきの「何となく幸せになっちゃった」と「いま自分の才能で幸せをつかんでます」ということを実際に口に出してみて、そのパワーの違いにすごく驚きました。自分の神格を活かしたこの先の計画も気になる〜〜〜!未来帝王学、学びたいです!!(笑)

    晶子:未来帝王学を学んでいただいた方達を見ていると、半年間すごい勢いで駆け抜けるんですよ。この教えを自分のために使う方もいるし、仕事に活かしていきたいという方は、よりビジネスに特化したコンサルを受けていただくことも可能なんです。なので、自分の神格・才能を知って、どんどん活かして、自分らしく活躍していってくださいね。

    SO:はい、私の神格を活かして少しずつチャレンジしてみようと思います。今日は、本当にありがとうございました。

    自分の才能・能力を知って開花させる!未来帝王学

    いかがでしたでしょうか?実は私、川地晶子さんにお会いするのは初めてだったのですが、経営者として現役でバリバリ働いている方と思えないほど柔らかく、優しい雰囲気の方で驚きました。さすが、ドルフィンスターテンプルのヒーラーさん!という印象でした。

    ちなみに、未来帝王学の無料オンラインセミナーが始まるようなので、さっそく登録してみました。どんなセミナーなのかワクワクしています!

    自分の才能を見つけてみたい方、自分の才能を全開に開花して豊かに生きたいと思った方は、以下からアクセスしてみてくださいね。

    この記事を書いた人

    SOWACA(そわか)

    WEBマガジン編集長
    FSP国際認定ヒーラーコース修了
    クリエイター、グラフィック&WEBデザイナー
    海外在住、シングルマザー・1児の母

    冒険や探検が大好きで、直感と思いつきで行動するタイプ。
    単身時代に旅した場所が好きになり、思いつきでそのまま移住。現在は息子と二人で海外に住みながら、オンリーワンでユニークなスピリアルライフ&子育てに奮闘中!
    趣味:映画鑑賞/絵を描く/踊る/ドライブ/ 旅
    座右の銘:思い立ったが吉日

    よかったらシェアしてね!