Menu

    4月5日〜5月4日までの《神格別》運勢と開運ポイント【未来帝王学・川地夫妻】

    未来帝王学の創始者である川地将人さん・川地晶子さんご夫妻による、毎月の《神格別》開運情報をお届けする新コーナー。穴口恵子さんが伝えているドルフィンスターテンプルの技法を使った「神智道」と、何千年も古代から続いてきた「帝王学」が融合した「未来帝王学」の手法により、自分の〈神格〉を割り出して運気を見ていきます。

    大きく分けて9つ、生まれ年でわかる神格の運勢お届けしていきます。

    自分の<神格>を知ろう

    川地夫妻

    まずは、生まれ年から割り出される、自分の〈神格〉を知ってみましょう。

    4月5日〜5月4日までの《神格別》運勢と開運ポイント

    【神格1】スクナビコ(少名毘古那)

    運気:★★☆☆☆
    テーマ:忙しいからこそ平常心

    この期間は、自分の結果が見えるようなタイミングです。忙しくて焦っちゃうかもしれない月になるかと思いますが、そういう時こそ自分の心を一番大事に、周りに左右されずに、マインド(頭で考えること)が大切です。

    川地夫妻

    ポイントはマインド

    【神格2】トヨウケノオオミカミ(豊受大御神)

    運気:★★★★☆
    テーマ:明るく穏やかな人間関係を作る

    明るく穏やかな人間関係をつくるのはもともと上手だと思いますが、自分を抑えて話さなかったり(黙り込んでしまったり)するので、自分から積極的に人とコミュニケーションをとっていきましょう。

    川地夫妻

    ポイントはコミュニケーション

    【神格3】スサノオ(須佐之男)

    運気:★★★☆☆
    テーマ:常に切り替えて、周囲に協力していく。

    いいことも悪いことも起こるかもしれないけれど、まずは頭を切り替えることが大切です。そして周りにどんどん協力していきましょう。落ち込みやすかったら、気持ちを切り替える。気分転換をしたり、またいつもとは違った方向から考えてみてください。見方、考え方を変えてみるということがすごく大事です。

    川地夫妻

    ポイントは チェンジ

    【神格4】コノハナサクヤヒメ(木花咲耶姫)

    運気:★★★☆☆
    テーマ:自分と周りと向き合う

    自分の中、周りの人々と真剣に向きあうことが大切です。向きあうのが嫌だなと思ってたところを、ちゃんと向き合ってみてください。今までちょっと逃げていたところ、後回しにしてきたことに向きって、自分も周りも理解していく。本当は理解したい人と向きあうことを後回しにしていた、ということがあるならば、この期間に向き合って理解を深めましょう。

    川地夫妻

    ポイントは 理解

    【神格5】イザナギ・イザナミ(伊邪那岐・伊邪那美)

    運気:★☆☆☆☆
    テーマ:人に相談する

    ついつい自分で決めてしまうことが多いと思いますが、今月に関してはいろんなことを周りに相談してみてください。もともと、1人で解決できる力がありますが、この期間は、周りにちょっと相談するだけで気が休まると思います。自分で背負い込むのではなくて、周りに相談するように心がけてみてください。

    川地夫妻

    ポイントは 相談

    【神格6】アマテラスオオミカミ(天照大御神)

    運気:★★★☆☆
    テーマ:一歩一歩着実に楽しむ

    もともとスピードが速い方なのですが、今月はちょっとずつ、一歩一歩着実に楽しみながら進めていきましょう。一つ一つに重きを置いて楽しんでいく感じです。本当は、スピーディーにテンポ良く行きたいかもしれないけど、一つひとつ楽しみながらいくと良いです。 

    川地夫妻

    ポイントは 楽しむ

    【神格7】ウカノミタマ(宇迦之御魂)

    運気:★★★★☆
    テーマ:積極的に行動する

    運気が良いので、行動するなら今です。物事をどんどん前に進めていくことによって、あなたに必要な人がどんどん集まってきます。

    川地夫妻

    ポイントは 行動

    【神格8】ムナカタサンジョシン(宗像三女神)

    運気:★★★★☆
    テーマ:どんどん手放す

    あらゆるもの、事柄において、執着せずにどんどん手放しましょう。そうすることで、次のステージが見えてきたり、新しいものが入ってきます。いろんなものを抱えて重いままだと、次のステージへ行けません。次のステージに行くまでの断捨離期間と捉えて、不要だと感じるモノ・コト・人の一つひとつに感謝を告げて、手放してみましょう。

    川地夫妻

    ポイントは 断捨離

    【神格9】アメノウズメ(天鈿女命)

    運気:★★★☆☆
    テーマ:全体を見渡す

    視野が狭くなりがちですが、あえて少し立ち止まりながら、周りをしっかりと見渡してみてください。そうすることで、いろいろなことに気づけるチャンスです。

    何事も一旦立ち止まって、物事を大きく捉えながら見渡してみる。すると、いろいろなことに光を照らす(あるいは光に気づく)ことができ、気配りができるような月になるでしょう。あなたが太陽となって、一つ一つを照らしてみてください。

    川地夫妻

    ポイントは 照らす

    さいごに

    今月もこの流れを自分に活かして、良い月を送ってくださいね!

    ▼動画で観たい方はこちらから

    川地将人(かわちまさと)

    未来帝王学創始者
    経営者専門帝王学コンサルタント

    建築会社の3代目として生まれる。数多くの経営ノウハウを学ぶが、ビジネスにはノウハウだけでは解決できない問題があることに気づき、帝王学に辿り着く。帝王学の伝道師としてアメリカ、日本での講演を 500 回以上。経営者本人だけでなく社員の能力を開花させる事でビジネスの問題を解決し、さらに家族の能力も開花させ、プライベートの問題も解決する独自の手法に定評がある。

    川地晶子(かわちあきこ)

    未来帝王学創始者
    女性起業家専門 才能開花コンサルタント

    幼少の頃に自分の才能に氣がつく。その後、師でもある穴口恵子氏と出会いドルフィンスターテンプルで才能を開花し、チャネリングがどこでも出来るようになる。聖地シャスタ、セドナ、ハワイ、バリ、インド、マチュピチュ、ギリシャなど世界各国の聖地で潜在意識にアクセスし感覚を磨き続け、セッションやチャネリングは、1万回以上にもなる。

    20代で設備会社の代表取締役に就任。現在は、株式会社シラス心取締役であり、全国でドルフィンスターテンプル国際認定ヒーラー活動、多次元ヒプノ講師、女性起業家専門才能開花コンサルタントとして精力的に活動をしている。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!