Menu

    6月6日〜7月5日までの《神格別》運勢と開運ポイント【未来帝王学・川地夫妻】

    未来帝王学の創始者である川地将人さん・川地晶子さんご夫妻による、毎月の《神格別》開運情報をお届けする新コーナー。穴口恵子さんが伝えているドルフィンスターテンプルの技法を使った「神智道」と、何千年も古代から続いてきた「帝王学」が融合した「未来帝王学」の手法により、自分の〈神格〉を割り出して運気を見ていきます。

    はじめに

    皆さんこんにちは。未来帝王学の川地将人です。川地晶子です。

    今日は、伊勢神宮の外宮(げぐう)からお伝えしていきます。

    この厳かな感じね。森とともに産業の神、そして衣食住の神でもある豊受大御神(とようけのおおみかみ)様が鎮座していらっしゃいます。この外宮からお送りしたいと思います。

    自分の<神格>を知ろう

    川地夫妻

    まずは、生まれ年から割り出される、自分の〈神格〉を知ってみましょう。

    6月6日〜7月6日までの《神格別》運勢と開運ポイント

    【神格1】スクナビコ(少名毘古那)

    運気:★☆☆☆☆
    キーワード:変化

    残念だけど、あまり良くない時はみんなありますから。だからこそ一旦パンと立ち止まって、いろんな変化を起こしていってください。

    内側の変化がわかりやすい月になると思うので、自分の内側の変化に気づいていくという大事な月になると思います。

    自分の内側で変化があっても、一旦立ち止まらなければ、その変化がわからないですよね。行動しながらだとなかなかわからないので、ちょっとずつ自分の内側を感じながら行くっていう。内側の変化に気付いていただけたらと思います。

    【神格2】トヨウケノオオミカミ(豊受大御神)

    運気:★★★☆☆
    キーワード:向上

    今月は、謙虚さを大切にして、自分を向上させていきましょう。

    元々謙虚さを持ち合わせている豊受の神格ですけれども、自分のやっている行動がどんどん進んでいくと、その謙虚さっていうのも忘れていっちゃうかもしれないのでね。

    謙虚さが大事なんですけど、その先にある自分を向上させていく。これを忘れずに過ごしてみてください。

    【神格3】スサノオ(須佐之男)

    運気:★★☆☆☆
    キーワード:睡眠

    テーマは「イライラせずに心を落ち着かせる。」です。なんかイライラしてくるかもしれないですよ、今月は。

    どんどん動きたいスサノオなんですけど、でも、なかなか思った通りいかないとかあるかもしれません。思った通りに行かないとイライラしてきちゃうかもしれないですね。

    そこでイライラしない、心を落ち着かせるいうことですね。思うようにいかないかもしれないけど、ゆっくり休みながらね、睡眠をたっぷりとるとか瞑想とかしながら過ごしてください。

    【神格4】コノハナサクヤヒメ(木花咲耶姫)

    運気:★★★☆☆
    キーワード:受け入れる

    今月は、周りから頼まれることが色々と増えるかもしれません。でも、頼まれ事をどんどんこなしていってください。

    自分は自由でいたいというのがあるかもしれないけれども、周りと一緒にいるんだなっていうことで、何か頼まれ事をされたら受け入れてあげましょう。

    周りから頼まれるということはすごくいいことなので、信頼されているんだなって思いながら、受け入れてみてください。

    【神格5】イザナギ・イザナミ(伊邪那岐・伊邪那美)

    運気:★★★☆☆
    キーワード:GO!

    テーマは「慌てず落ち着いて、でも積極的に行動する」です。イザナミイザナギは、積極的に行動するのは大得意ですよね。今月はどんどんと行ってみましょう!っていう感じですね。

    不安とか焦って行動するのではなくて、落ち着いて積極的に、自信を持って行動していくと良いと思います。

    【神格6】アマテラスオオミカミ(天照大御神)

    運気:★★★★★
    キーワード:ご縁

    今月は、やる気満々の月になりそうです。そのやる気をどんどんと広げていって、周りに柔らかい対応をしていくことで、信頼・信用が積み重なって、また一段と上がっていきます。

    すると、どんどんご縁が生まれるっていう。上から照らしている、照らしながらご縁を広げていきましょう。

    【神格7】ウカノミタマ(宇迦之御魂)

    運気:★★★☆☆
    キーワード:余裕

    テーマ「心に余裕をもって全体の動きを確認する」です。

    周りが見えなくなってしまうこともあると思いますが、不安ではなく余裕を持って周りを確認するということが大事になってきます。

    やはり、心が落ち着かせるいうのが大事な月なんですね。だからこそ周りを確認していく。心の余裕が大事ですね。

    【神格8】ムナカタサンジョシン(宗像三女神)

    運気:★★★★☆
    キーワード:活かす

    テーマは「周りの助言を大切にして、周りを活かしていく」です。

    人間誰しも、自分一人では何もできないわけなんですよね。そこで、周りと協力しているんだなっていう感覚を大事にしていただきたい月です。

    周りからの声も、全てが神の声なんですよね。なので神の声だと思って、何か気になった声とかは自分に取り入れていくっていう。周り(の声)を活かしていくことで、自分も活かされるということにも繋がっていきます。

    活かし活かす、みたいなね。

    【神格9】アメノウズメ(天鈿女命)

    運気:★★★☆☆
    キーワード:喜び

    テーマは「心に余裕持って、そして周囲の喜ぶ顔を見る」ということです。周囲も自分も喜び。周りと一緒にいるんだ!一人じゃないんだ!っていうことを、すごく確認できる月になると思います。

    ですので、当然自分が何かやったときに嬉しいとかね、喜ぶとかって、皆さん当たり前だと思うんですけれど、でも周りが喜んでいる顔を見て自分も喜ぶ。これ、すごいいいことだと思うんですね。

    周りがいて自分がいる。幸せですね。

    さいごに

    今日は外宮からお送りしました。このエネルギーが皆さんに届くようにお祈りしています。

    ありがとうございます。

    ▼動画で観たい方はこちらから

    川地将人(かわちまさと)

    未来帝王学創始者
    経営者専門帝王学コンサルタント

    建築会社の3代目として生まれる。数多くの経営ノウハウを学ぶが、ビジネスにはノウハウだけでは解決できない問題があることに気づき、帝王学に辿り着く。帝王学の伝道師としてアメリカ、日本での講演を 500 回以上。経営者本人だけでなく社員の能力を開花させる事でビジネスの問題を解決し、さらに家族の能力も開花させ、プライベートの問題も解決する独自の手法に定評がある。

    川地晶子(かわちあきこ)

    未来帝王学創始者
    女性起業家専門 才能開花コンサルタント

    幼少の頃に自分の才能に氣がつく。その後、師でもある穴口恵子氏と出会いドルフィンスターテンプルで才能を開花し、チャネリングがどこでも出来るようになる。聖地シャスタ、セドナ、ハワイ、バリ、インド、マチュピチュ、ギリシャなど世界各国の聖地で潜在意識にアクセスし感覚を磨き続け、セッションやチャネリングは、1万回以上にもなる。

    20代で設備会社の代表取締役に就任。現在は、株式会社シラス心取締役であり、全国でドルフィンスターテンプル国際認定ヒーラー活動、多次元ヒプノ講師、女性起業家専門才能開花コンサルタントとして精力的に活動をしている。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!