Menu

    特殊な能力は必要なし!?リモートビューイングの方法とは?

    リモートビューイングってご存じですか?日本語に直訳すると、「遠隔透視」となります。簡単にいうと、直感を超えた、超能力と言えるかもしれません。ですが、特殊な能力を持っていなくても、誰でもできるようになるというのです。

    そこで、今回、カナダ在住の本格派サイキック・ミディアムパトリシア・モーナが教えてくれた、リモートビューイングについて紹介します。

    パトリシア・モーナ Patricia Monna

    カナダ在住。国際的に著名なサイキック能力者であり、ミディアム、リモート・ビューアー(遠隔透視能力者)、そしてユナイテッド・ナショナル・チャーチの牧師。カナダはもちろんのこと世、界各地の法的機関からの捜査協力要請にその能力を活かし、数々の行方不明者の発見や、殺人、誘拐、原因不明の失踪事件を解決している。

    リモートビューイング(遠隔透視)とは?

    時空を超えて、特定の人、物、場所、時間の情報にアクセスする、サイキック能力が、リモートビューイングです。

    リモートビューイングでは、パトリシアのように行方不明者を発見することだけではなく、過去や未来の出来事を透視することや、目の前にない物や場所を透視して、あなたが知りたい情報を得ることができます。

    パトリシアは、「今、あなたが付き合っている人とこの先うまくいくか、すぐに別れた方がいいかも分かるわよ!」と、笑いながら話していました。

    最初に、リモートビューイングを発達させたのは、ロシアとの零戦時代のアメリカのスパイ組織CIAだと言われています。選ばれたアメリカ軍の兵士数名が、スタンフォード大学でリモートビューイングのトレーニングを受け、ロシアの軍事情報の収集をしていたという話もあります。

    つまり、リモートビューイングは、軍事活動に使われるほどその能力の可能性が認められているのです。しかも、生まれつき特殊な能力がなくても、トレーニングすることでその能力を開花できるのです。

    リモートビューイングの仕組みとは?

    パトリシアは、リモートビューイングをするときに、「クォンタムフィールドから情報を降ろしている」と言います。

    クォンタムフィールドは、この世界のあらゆるエネルギーが集約されている“図書館”のようなところだと、パトリシアは言います。 「アカシックレコード」というのを聞いたことがある方は、同じようなイメージですね。

    こちらの動画ではパトリシアがクォンタムフィールドとリモートビューイングの方法について、教えてくれています。

    パトリシアのリモートビューイングを体験した人の驚きの声

    その実力は折り紙付き!パトリシアのリモートビューイングを体験した人たちからは、このような声が寄せられています。

    宝くじ当選を予言

    毎年恒例の7月にリーディングとポジティブチャージをパトリシアから受けたとき、「10月と11月は娘と私にとってとてもポジティブな月になる」と言われ、特に「12月2日」と言われました。


    その時パトリシアが付箋に日付を書いて渡されたのを、壁に貼っていましたがそのことを忘れていました。
    11月に新しい宝くじが出たと娘から教えてもらったので、普段買わない宝くじを早速買ってみて、翌週娘と出かけた際、当選確認してみると・・・7億円当たったのです!


    12月2日という日付に見覚えがあり、パトリシアから受け取った付箋を見てみると、そこには「11月27日」に下線と星印があり、ポジティブな情報が入っていました。この日は私がチケットを買った日であり、12月2日は、私たちが当選したと分かった日でした!

    (K.M.さま)

    テキサス州で行方不明者8人のうち6人を発見

    テキサス州のウィンバリーという町が大洪水に見舞われた際、川からそれほど離れていないところで、家が流され、コンクリート橋に衝突し、衝撃で破壊された。その家にいた9人(うち子供3人)は私の友人でした。


    この悲劇を聞いて、私はパトリシアに連絡し、行方不明者の捜索を手伝ってもらえないかと頼みました。 パトリシアは、私の友人たちの居場所を突き止めるのを手助けしてくれ、 彼女は行方不明者8人のうち6人の約25〜50ヤードの範囲で遺体が発見された4箇所をピンポイントで教えてくれました。


    パトリシアはカナダにいるので、まったく知らないアメリカ・テキサスの土地で、とても具体的な場所をピンポイントで教えてくれたのです!

    (ジェシカ N.さま)

    命を救ってもらいました

    パトリシアと初めて会った時、「そのほくろは取った方がいい、癌はまだ活性化していない」と言われました。


     クリスマスが終わった頃、脛に小さなホクロがあるのに気づきました。 何とも思ってなかったのですが、シャワーを浴びる度にじっと見ていたら、以前からあったような記憶がないことに気づきました。 彼女の言葉が頭に浮かび、医師の診察を受けました。 生検をしたところ、前がんであるメラノーマと判明しました。 その部分を切除し、とてもハッピーな結末を迎えることができました。


     警告してくれたこと、そしておそらく私の命を救ってくれたことに感謝したいと思います。

    心から感謝します。

    (リサ・H.さま)

    日本初!パトリシアのサイキックコース&セミナー開催!

    クォンタムサイキックコース

    あなたのサイキック能力を開発し、ターゲットとなるもののエネルギーを遠隔透視する手法を習得できる、パトリシアによる「クォンタムサイキックコース」日本初で開催いたします!

    4日間の講座でも、リモートビューイングができるようになったという声も多数!初開催ということもあり、かなりお得な価格で受講できるチャンスです。

    開催:8月2日(火)、5日(金)、9日(火)、12日(金) – 4日間コース

    サイキック開発入門セミナー

    リモートビューイング(遠隔透視)には、まずそれぞれの人・もの・場所が持つ“エネルギーのサイン”を感じる、サイキック能力を活性化させるのが大切だと、パトリシアは言います。

    サイキック能力を活性化させるには、あなたのエネルギーをクリアにすること、瞑想によって右脳と左脳の働きを調整することで、誰でもその能力を開けるのです。

    「エネルギーを感じられるようになりたい」「サイキック能力を開花させたい」そんな方にも、気軽にご参加いただけるセミナーです。

    開催:7月19日(火)21:00~22:30

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!