“他人からどう見られているか”気になってしまうあなたへ

    高梨

    ダイナビジョンの高梨です

    “他人からどう見られているか”

    気になってしまう人は
    少なくはないでしょう。

    「反対されそうだから…」

    「きっとわかってもらえないから…」

    「バカにされたくないから…」

    など、

    自分の本音を打ち明けることは
    簡単ではない時もありますよね。

    特に女性は、
    家族やパートナー仕事を優先させて
    自分を犠牲にしてしまうことが
    多いのではないでしょうか?

    そして、気づけば

    自分の本当にやりたいことが
    わからなくなってしまっていたり、、、。

    しかし、それは
    あなたがこれまで選んできた道が
    間違っていたのではなく

    社会のエネルギーが
    要因の1つとなっている可能性があるのです。


    結果・成果そして責任が求められる社会

    現代社会は、
    結果や成果、責任感が求められる
    男性性が優位な社会です。

    つまり、
    “感じること”など
    内側を大切にする女性性に対して

    他人からの評価など
    外側を重視する男性性が優位なため

    外側にエネルギーが
    向きやすい状況になっています。

    そのため
    男性性の外向きのエネルギーを
    強くすることでしか
    この社会でうまくやっていくことができず

    結果的に
    女性の中の女性性と男性性の
    バランスが崩れやすくなってしまいます。

    ですが、
    女性性と男性性のバランスを
    とることができれば

    女性性が開いていき
    本来、女性が持っている

    “創造性”
    “クリエイティビティ”
    “生み出す力”

    が高まっていくのです。

    この力が高まっていくことで

    「こんなことやってみたい」

    「こんな人生だったらいいな」

    そのような
    あなたの望むことを
    あなたが人生の創造主として
    作り出し、実現することができるのです。

    あなたの女性性を開く5週間のコース
    詳細はこちらをクリック


    あなたの本来の“創造性”を高める鍵は『子宮』

    スザンナいわく

    子宮スペースは、
    生命と欲望の創造主であり

    あなたの魂が求めている
    プロジェクト、仕事、趣味、
    その他の楽しみを引き出す鍵は

    子宮が握っていると。

    あなたの“創造性”の力が宿る
    子宮の力を高めるため

    8月の満月から
    9月の満月・秋分に向けて

    子宮と繋がり、子宮を旅する
    『子宮の叡智アルケミー認定コース』
    開催されます。

    月のサイクルに合わせて
    子宮の旅をするプログラムは
    かつて行ったことがありません。

    オンラインで開催できるからこそ
    実現できたものです。

    5週間にわたり
    スザンナと

    子宮の旅を共にすることで
    パワフルな変容を受け取れることでしょう。

    枠数限定

    最後までお読みいただきありがとうございます。

    感謝をこめて
    高梨はるな

    よかったらシェアしてね!