誰でも簡単にできる 天使と繋がる方法♡

    小さい頃、ファンタジー・宇宙・魔法の世界が大好きで、いつも妖精や天使、魔法使いが出てくる世界に浸り、月や星を見ては宇宙に想いを馳せていました。本や映画に影響されて、箒に乗って空を飛べるようになろうと飛ぶ練習をしたり、魔法が使えるように練習したりと、そんな子供時代を過ごしました。

    「なぜ“魔法”が使えないのか」
    「月からお迎えがくるのかな」
    「宇宙はどこまで続いていて、人間以外にどんな生物がいるのだろう」と

    私の中で広がるファンタジー世界は、現実世界に“当たり前”に存在するだろうと本気で思っていました。

    しかし大人になるにつれ、両親や友達、周囲の反応や言葉から、そんなファンタジー世界が現実にあるはずがないというのが“当たり前”になっていきました。魔法や妖精、天使といった存在は、ファンタジー小説や映画の中だけの「架空の話」となり、子供時代、目を輝かせてわくわくしていたことすら、すっかり忘れていました。私がスピリチュアルと出逢うまでは・・・。

    大好きなファンタジー世界がここ(現実)にあった!

    みなさんが“スピリチュアル”という言葉から連想するイメージは、なんでしょうか? 一人ひとり違うと思いますが、一般的に“占い、宗教、迷信”などでしょうか?

    私がスピリチュアルに興味を持ったのは、本屋さんでふと気になったある一冊の本からです。

    そこには、長年この地球のためにライトワークを行ってきた著者の体験談が記されていました。世界中のライトワーカーたちが集まり、地球のアセンションのために世界各地でセレモニーやワークを行っている様子が、ノンフィクションで書かれていたのです。

    ライトワーカー?アセンション?

    用語はさっぱりわからないけれど、この地球上のどこか私の知らないところで、“魔法” を当たり前のように使い、天使たちと会話をし、目に見えない存在たちと交流している人たちがいることを知りました。

    子供時代、フィクションでしか読んだことのないような内容が、日付と土地の名前と共に、事実として記されていたのです!
    目を疑う驚くような内容でしたが、実際に起こった話が、ただそこには事実として記されていました。

    著者を世界各地の聖地へと導く天使との会話のやり取りや、著者が行うエネルギーワーク(“魔法”)によって起こった現象など、まさにそれはファンタジー世界そのものでした!ファンタジー世界は、現実世界にあったのです。


    この瞬間、あの忘れ去られていた子供時代に胸をときめかせてわくわくして、現実世界にファンタジー世界を見ていた自分を思い出しました。天使や龍、ユニコーンといった目に見えない存在は、本当に実在しているということを、スピリチュアルの世界では教えてくれました。

    実際に妖精や天使といった存在が見える彼女/彼らにとっては、ファンタジー小説や映画の中だけの「架空の話」ではなく、現実世界として、それが”当たり前”のことだったのです。

    このことがきっかけとなり、私も著者やほかのライトワーカーたちのように、天使や光の存在たちと交流したいと思い、まず天使と繋がりたいと思い、天使たちと繋がることを意識しました。

    ここからは、私が得た知識や経験をもとに、天使たちとの繋がりを深めるための方法をご紹介していきたいと思います。

    天使たちは、いつも私たちのそばにいる

    天使たちは常に私たちと交流しようとメッセージを送っています。それを“ただの偶然”や、“何もないこと”として捉えると、天使たちからのサポートやメッセージは、受け取りづらくなります。

    天使たちは、私たちが最高の人生を送れるように常にサポートしてくれています。最善の道へ進むようにと、常にメッセージを送ってくれているのですが、忙しい日常を送っていると、彼らからのメッセージを見逃してしまいます。

    天使たちは、私たち人間の考えられる範囲以上のことを知っています。なので、彼らのサポートがあると予期せぬミラクルなことが起こるは、当たり前です。

    宇宙の無限さと同じように、可能性は無限にあるはずなのですが、私たち人間は、過去の経験や思考に囚われてしまい、考える範囲も狭くなり、選択肢にも限りをつけてしまいがちです。

    天使たちが導く道には、私たちが驚くような想像もしていなかった世界が広がっているのです。

    〇〇を見たら!天使からのサイン

    ここで、代表的な天使からのサインを2つご紹介します。

    ゾロ目を見る(エンジェルナンバー)

    ふと目にした車のナンバーがゾロ目だった、買い物した合計金額(またはお釣り)がゾロ目だった、たまたま目にした時間がゾロ目だった…. こんな時は、天使たちからのメッセージである可能性があります。

    数字によってメッセージが異なるので、ふと目にした数字の意味を”エンジェルナンバー”と検索してみてください。
    その意味の中から、ピンときたものや気になるものが、天使たちが私たちに伝えたいメッセージです。

    私は、天使との交流を意識し始めたころ、必ずと言っていいほど、時計を見るとゾロ目。
    散歩をすると、ゾロ目の車のナンバーといったように、彼らがいつもメッセージを送ってくれていることに気付きました。

    虹/羽を見る

    虹は、天使の表れともいいます。
    クリスタルに虹が入ったり、空に虹を見たりしたら、私たちのすぐそばに天使がいることを教えてくれています。
    白い羽を見た時も同様です。目にしたときは、そばにいる天使たちの存在を感じてみてください。

    私が初めて天使の羽を見たのは、朝カーテンをあけたとき。窓にぴたっと一枚のふわふわの白い羽がついていたのです!純白の羽がつるつるの窓についていたので、その時は、もう嬉しくて嬉しくて写真を撮りました。そして、近くに天使がいることを感じてみると、本当に彼らが近くにいて見守ってくれているという感覚になり、とても心地良い気分になります。

    天使と繋がりやすくなる4つの方法

    天使たちは、いつも私たちのそばにいて、私たちが語りかけるのを待っています。私たちが、天使たちにサポートをお願いすれば、天使たちは喜んで私たちのために最善の導きをしてくれるのです。

    ここで、私が実際に行っている「天使と繋がりやすくなる4つの方法」をご紹介したいと思います。以下のポイントを意識すると、天使たちとの交流のパイプがどんどん太くなって繋がりやすくなります。この方法で、天使や神様といった高次の存在たちとも同じように繋がりやすくなりますので、是非参考にしてみてくださいね。

    瞑想したり、リラックスしたりする時間をつくる

    現代社会は、常に思考が働き続けてしまうようになっています。思考が働きすぎていると、身体の筋肉が硬直し緊張状態が続きます。まずは、緩める時間を作り、好きなアロマの香りを嗅いだり、瞑想したりして、身体の緊張をほぐすと、脳もリラックス状態になっていきます。

    天使や高次の存在たちの周波数は非常に高いため、脳や体が緊張状態より、リラックスし緩んで軽やかな状態でいる方が、繋がりやすくなります。

    私は瞑想が苦手なので、最初はただ目を閉じてゆっくりと深呼吸するだけでも、身体や脳の緊張は緩みます。また、瞑想が苦手な方には、誘導瞑想(誰かが声で誘導してくれる瞑想)がオススメですよ!

    天使たちと会話をする

    天使たちに意識を向けて、お友達と話すように話しかけてみてください。彼らは、きちんと聞いていますので、私たちの問いかけには答えが返ってきます。また、天使たちはユーモアがあるので、是非会話を楽しんでみてください。

    例えば、私は旅行が好きなので、次の旅先を天使に聞いたら、駅や電車内の広告で、壁一面にその地名を見せてくれたり、突然頭の中に流れた曲の歌詞内に地名が入っていたりとします。そんな風に天使たちは、あらゆるところからあなたに会話をしてくれています。

    おすすめ

    毎日、天使たちからのメッセージがもらえる手帳。その日その日のメッセージを噛み締めるも良し、直感で開いたページのメッセージを受け取るも良し、いろんな使い方が楽しめる手帳です。

    見開きいっぱいの天使の絵画や、あちこちに隠れた天使のイラスト…. 天使たちがいつもそばで見守っていることに気づかせてくれます。

    あなたが問いかけた質問の答えも、このメッセージの中に隠れているかも!?

    天使の置物や絵を飾る

    天使の存在を身近に感じることで、より繋がりやすくなります。
    お気に入りの絵や置物でも構いませんし、天使を日頃から意識するようにしましょう。

    私は、イタリアで出逢った天使ちゃんたちの絵をお部屋に飾ってます。私の中での”天使”は、赤ちゃんの姿をしたかわいい天使ちゃんです。もちろん、大天使ミカエルのようなイケメン天使をお部屋に飾ってもいいですね。

    おすすめ

    天使好きにはたまらない!!!
    マリウス・ジョージによるエンジェル・アート。

    色とりどりなカラーで美男美女の天使たちが大集合しています。玄関や寝室に飾って、天使が身近にいることを感じて過ごしてみてください。

    感謝の心をもつ

    天使たちからのサインやメッセージを受け取ったり、彼らがサポートをしてくれたりしたら、「ありがとう」と感謝しましょう。天使たちは、24時間私たちのために働きかけてくれています。私たちの「ありがとう」が、彼らの喜びでもあり、またさらに私たちとの絆を深めていってくれるでしょう。

    私はどんなに小さなことでも、嬉しいと思うことが起きたら、まず天使たちに「ありがとう~!」と言ってました。
    気持ちよく朝起きれて、良いお天気なだけでも、「ありがとう~!」と、感謝を伝えていました。

    ここでポイントなのが、天使たちは人間の考えられる範囲以上に、私たちにとっての最高最善を知っているということ!

    例えば、乗りたかった電車に乗れるように天使にお願いしたのに、乗れなかったことがありました。
    「なんで~!」と泣きそうになったのも束の間、乗ろうとしていた電車が大幅に遅延し、結局私が別の電車に乗ったおかげで、遅刻せずに到着することができたのです。

    これは天使たちが、私にとっていつでも最善の道へ導いてくれていると確信を持たせてくれた出来事でした。それからはどんなことでも「ありがとう~!」と感謝の気持ちになります。

    感謝は、とても周波数が高いので「ありがとう」という言葉を、日頃から心掛けるだけで、私たち自身の気持ちも自然と心地よくなるので、おすすめです!

    さいごに

    以上の方法が、私が日々実践していった方法ですが、なによりもまず「天使たちは存在している」ということを”事実”として理解したからこそ、天使たちと繋がりがもてたと思います。

    私は、天使たちとの関係性を深めていく中で、本当に自分の思うようにスムーズに人生が流れるようになりました。

    天使たちから送られる愛のエネルギーとともに、日々を心の充実で満たしています!
    そして、現実世界を大好きなファンタジー世界として楽しんでいますので、みなさんも実践してみてくださいね。

    この記事を書いた人

    YUKA / ゆか


    イベントオーガナイザー
    ファンタジスト (大のハリーポッターファン)

    海外大好き♡英語大好き♡ 海外/国内を旅し、いろんな人と出会い、新たな価値観・世界を観ることが好きです!仕事もプライベートもどん底状態から、全てを断捨離して始まった自由生活を満喫。スピリチュアルの学びを通して「生きてるだけで最幸!」という、自分本来のありのままで生きる喜びを、多くの方へ届けるため活動中。


    YUKAの記事一覧

    よかったらシェアしてね!