Menu

    【精油を楽しむ】植物エネルギー香りの奇跡~ラベンダー~

    アイーシャ

    ドルフィンスターテンプル・ミステリースクール 国際認定ヒーラー&認定講師アイーシャが、精油(アロマ)で心と体も美しく元気にする方法をお伝えします♪

    香りと遊ぶ

    散歩の途中で金木犀や沈丁花の香りがしてきたら、思わずワクワクしたり、樹木のかおりに清々しさを感じたりしませんか?

    花が一輪部屋にあるだけで、一日の疲れも和らいだり、植物はいつも私達を癒してくれます。そんな植物のエネルギーが凝縮されたエッセンシャルオイル(精油)を、私は生活のいろんな場面に取り入れています。精油を使うたび、植物の純粋な愛に包まれているような感覚に満たされます。

    古代から、精油は貴重な自然界からの恵みとして、薬としても使われてきました。

    精油にも、色々なものがありますが、私は必ず純度100%のもの、高品質のものを使います。人工的な合成オイルや質の悪いものは、逆に心身に悪い影響を与えてしまうこともあるので要注意です。

    第一回目は、万能精油である『ラベンダー』の使い方をご紹介します。個人的にも、外出時に必ず持っていく精油の一つです。

    ラベンダーオイル(精油)の効果と使い方

    ラベンダーの効果

    ラベンダーの香りには、怒りを和らげ、穏やかな気持ちにさせてくれる作用があるので、イライラするときは、湯舟にいれてゆったりとお湯につかるのもおすすめ。ラベンダーの香りに包まれて入浴していると、イライラもどこかにいき、ふっと新しいアイデアがわいてくることも。

    ラベンダーには、宇宙の叡智にアクする効果もあるのかもしれません。香りに癒されながら、色々な使い方を考えていると、ワクワクしてきます。

    アイーシャ流、ラベンダーオイル(精油)の使い方

    ラテン語の「洗う」が語源のラベンダーは、殺菌作用、炎症を抑える作用があるので、虫よけや虫刺され、ニキビができたときにサッとひと塗りすると効果を発揮します。

    やけどしたときに、冷やしたあとラベンダーを塗ると跡が残りにくくなります。

    ホホバオイルにまぜて、ハンドクリーム替わりにもします。

    純度100%の品質の良いラベンダーの精油の香りは、本当にうっとりするほどフローラル!

    寝室でデュフューザーでつかうのはもちろん、洗面器にお湯をはり、数滴たらして顔に湯気をあててパックすることで、美肌とリラックス効果を期待できます!

    ラベンダーオイル(精油)の注意点

    1. 100%純粋で品質の良い精油を使う
    2. 使用前には必ずパッチテストをして、アレルギー反応を確認する。
    3. 気を付けること、禁止事項を知り、守る。

    ラベンダーの精油は、 妊娠中は使用を控えてください。

    この3つを守って、精油と楽しく遊びましょう!!

    さいごに

    ラベンダーオイル(精油)は、一家に一本と言っても過言ではないほど、多用に使えるオイルです。香りを嗅ぐだけでストレス緩和にも効くので、ぜひ使ってみてくださいね。

    この記事を書いた人

    アイーシャ

    ・ドルフィンスターテンプル(DST)国際認定ヒーラー&認定講師
    ドルフィンスターテンプルPLコース修了
    ・ティーチャーコース修了
    ・シータヒーリングプラクティショナー
    ・クリスタルボール奏者
    ・ディクシャギヴァ
    ・スザンナソフィアハート過去生セラピーレベル1修了
    ・スザンナソフィアハート女神イシス修了
    ・アバンダンティア・アバンダスレイ伝授
    ・セントジャーメイン・バイオレットエクスカリバー伝授
    ・聖なるマリアエネルギー伝授
    ・ラベンダーフレイムオブクァンイン伝授
    ・レインボーエンジェルセラピーベーシック修了
    ・児童厚生員資格

    四国は愛媛県瀬戸内の美しい島々に囲まれた環境の中、自宅サロンや、各地イベントなどでDSTのセッション、クリスタルボール演奏、etc、、、をさせていただきながら、喜びにあふれた学びの日々を送っています。

    \ 国際認定ヒーラー取得コース/

    最新記事

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!