Menu

    【座談会】レムリアの魔法学校ドルフィンスターテンプルとは、どんな学校?レムリアについて、講座について、あれこれ聞いてみました!

    レムリアの魔法学校 ドルフィンスターテンプル・ミステリースクールとは?

    レムリアの魔法学校ドルフィンスターテンプル(DST)ミステリースクール。なんとなく知っているけど、もっと詳しく知りたい!そんな好奇心旺盛な2人と、DSTアンバサダー(現役ヒーラー)6名による座談会を開催してみました。
    今日は、その模様を一挙公開します。

    ドルフィンスターテンプル・ミステリースクールとは

    世界的なパワースポットシャスタ山に、地球のアセンションをサポートするシリウス・プレアデスなどの高次元宇宙存在や、イエス・キリスト、聖母マリア、セント・ジャーメイン、大天使ミカエル、ラファエル、ガブリエルなど光の評議会によって降ろされました。

    穴口恵子がこの秘技の伝授を受け、2000年にドルフィンスターテンプル・ジャパンを設立。

    透視、透聴、チャネリング、ヒーリングなどのスキルを体系的に学び、誰もがスピリチュアルな才能を開き、国際認定ヒーラーとしてセッションを提供しながら、活動をスタートすることができる。

    あらゆるスピリチュアルのスキルを使い、魂の使命を生きていくための「人生の学校」がドルフィンスターテンプル・ミステリースクールです。

    ドルフィンスターテンプル公式サイトより抜粋

    質問した人

    早紀(さき)

    スピリア・エディター

    高梨はるな

    はるな

    スピリア・エディター

    回答した人

    ルビー玉青

    玉青(たまお)

    DSTアンバサダー

    Yuko (ゆうこ)

    DSTアンバサダー

    NAMI (なみ)

    DSTアンバサダー

    カミーユ・ローラン・森

    カミーユ・ローラン・森

    DSTアンバサダー

    ミ☆ッシェル

    DSTアンバサダー

    ミラクル

    ミラクル

    DSTプロダクション
    DSTアンバサダー

    INDEX

    ドルフィンスターテンプルと関わりの深い「レムリア」とは?

    早紀
    私、実はレムリアが、よくわかっていないんです。本とかで「愛と調和」ということは聞いているんですけれど、それしかわからないというところがあって。レムリアと深い関わりのあるドルフィンスターテンプルの皆さんだからこそ知っている、レムリアについて教えてください。

    レムリア
    古代文明 レムリア

    ルビー玉青 DST 玉青(たまお)
    初めて会っているシチュエーションでも、初めてじゃないなーっていう感覚の出会い。それがまずレムリアの友かなって、第一印象なんですね。それを感じています、私は。

    早紀
    それは、過去世とか、そういう繋がりみたいなことですか?

    ルビー玉青 玉青(たまお)
    過去世なんだと思います。(早紀さんもそうなんですけど)初めて会っても懐かしいというか、どこかで会ったことある、安心感があるって感じかな。壁を作って距離を取らないと、という感じじゃなくて。

    初めて会ってもほっとするみたいな、そんな感覚。それが、私の中では「レムリア」っていう感覚です。これは私の感覚なので、皆さんまた違うと思うんですけど。

    Yuko(ゆうこ)
    私は、レムリアのイメージは、映画アバターの世界だと思っています。空中に浮かぶ島や、そこから流れる滝… シンボルツリーみたいなあの空間とか、自然と一体とかもそうかもしれないですけどね。あの映画を見ていると、本当に自分も飛んでたと思うし、懐かしい感じがします。

    NAMI(なみ)
    Yukoちゃんとイメージは同じなんですけど。誰の物っていう所有がなくて、全てがみんなのもので、みんな一緒に協力して。だけど、好きなことして暮らしてるみたいなイメージなんですね。

    私は空の民だったと思っているんですが、空の民がいて海の民がいて。新作のアバターは海の民の話だったんですけど、本当にそんな感じで、私も空飛んでたなーって思ったりするんですよね。

    そしてイメージとしては、お花畑で遊んでるイメージなんです。私、過去世を見てもらっても、お花売ってましたよとか、お花育ててましたねとか、よくお花がらみのことを言われるんですけど。レムリアを「愛と調和」って言ってたけれども、自然ともとっても調和してたかなって思ってます。

    早紀
    私も昔、過去世を見てもらったとき、お花を配っていたっていうのを言われたことがあって、今ちょっとドキっとしました。

    ミラクル ミラクル
    早紀さん、ご縁があるのかもですね〜。

    ミ☆ッシェル
    私もアバターの世界観がレムリアのイメージ。シンボルツリーのとこに行ったら、スーって引き寄せられるような。

    ドルフィンの手法でグラウンディングコード降ろした時に、無理やりグラウンディングコードを刺すイメージなくて、勝手に中心まで行ったらピタって繋がっていくみたいな。それが同じ感覚だなっていうのがあって。

    あと、アモラの誘導瞑想の時のレムリアの時に、空を飛んでいるっていうのを思い出してたんですよね。だから私も「空の民」だったな。

    ※アモラ:ドルフィンスターテンプル®︎の創始者アモラ・クァンイン。

    レムリア時代は本当に自然と調和していたのと、テレパシーでの会話っていうか、言葉って多分なかったんじゃないかなって。あったのかもしれないですけど。言葉じゃなくてテレパシーで会話していたっていう。

    今もなんとなくそういう「あ、なんか通じてたやん!」みたいなことがあると思うんだけど、言葉はなくてもテレパシーで会話してたっていうか。言葉はなくても通じるし、自然と一体になってるし、もしかしたら風のように姿がなかったかもしれない。姿形があるとかないとか関係ないぐらい、本当に一体化してたんじゃないかなっていう感じです。

    カミーユ・ローラン・森 カミーユ
    レムリアも時代が長かったのでいろいろあると思うんですけど、いま話したいなって感じることは、レムリアは3次元ではなくてもっと波動が高かったということ。そして、レムリア人はサイキックな能力に長けていたし、女神や自然の精霊界のディーヴァとか、あらゆる存在とより近くて。

    源からのエネルギーでレムリアが降ろされて、そのピュアなエネルギーが、みんなのソウル(魂)のところに見えるような感じの話をしたいな、なんて。

    よくセッションでアカシックレコードを見せていただいて、いろいろな方の美しいレムリアを思い出すんですけれども、3次元ではなくて4次元以上っていうか、清らかで、愛の波動で作られたユートピア(楽園)というか、そのようなエネルギーだったのかな。

    ちなみにちょっと脇話ですけど、今世で「レムリア」という言葉を私に教えてくれたのは、私のパートナーでして、何故か主人の方がちょっとそういうのに詳しかったりして、知ったレムリアでした。

    早紀
    ありがとうございます。

    レムリアの魔法学校!?ドルフィンスターテンプルとは?

    早紀
    レムリアの愛の魔法学校?ドルフィンスターテンプルについて、私自身も気になっていたりはしたんです、受けてみたいなと思っていて。でも話を聞く限り、何かいろいろとコースがあって、何から始めたらいいのかわからないところがあって。コースの特色とか教えてもらいたいです。

    レムリアの魔法学校 ドルフィンスターテンプル FSP国際認定ヒーラー取得コースとは?
    ドルフィンスターテンプル・ミステリースクール 公式サイト

    ミラクル ミラクル
    ここにいる皆さんは、ドルフィンスターテンプルの卒業生で、ミッシェルさんと私以外は、みんなFSP年間コースを卒業しているんです。学校でいうとFSP1=1学期、FSP2=2学期、FSP3=3学期みたいな感じで、10ヶ月通して学ぶんですけど、1学期について説明できる人います?

    カミーユ・ローラン・森 カミーユ
    FSP-1(1学期)では、まず基本的な愛の魔法のアイテムの紹介があります。そして、そのアイテムを使って、まず契約解除して、アファメーション(自己宣言)をしていくんですけど、そのためのいろいろな道具を学びます。その道具を使って、顕在意識といわれている、前側のチャクラ(1~7チャクラ)をクリアリングしたり、また魂の部分にあるクリアリングなどもできるようになります。

    心の中にいる自分以外の存在とか、そういうのも取れるようになりますし、魔法のアイテムをゲットできて、結構セッションができるようになると思います。

    早紀
    魔法のアイテム…?!どういうものなんだろう?

    ミラクル ミラクル
    スピリチュアルの基本の「キ」と言えると思うんですけれど、グラウンディングとか、自分のオーラや境界線を整えるとか、ハイアーセルフと一つとなるとか、そういったことを学びます。エネルギーでいったら、私達がお洋服着て、歯を磨いて、顔洗うということと同じことなんですね。

    そこのベースを、まずFSP-1(1学期)の初日から学んでいって、それを日常で習慣化してやっていくんですけど、その中でも今カミーユちゃんが言っていただいた、いろいろな「魔法のアイテム」を使って、自分をクリアリングしたり、ヒーリングしていきます。

    そうすることで「ハイアーセルフと肉体が一つとなっていく」ということを実体験で学ぶんです。実は、それが目的なんですけど。

    「ヒーラーになるための学校」と捉えられがちなんですが、本当は「肉体とハイアーセルフと一つとなる」というのを目的とした学校で、まずは自分を整えるということを徹底して行うんです。

    例えば、人の影響をめちゃくちゃ受けやすくて、ちょっと自分が分からなくなることがあれば、それは自分と他者との境界線が緩かったり…そういうことも学びます。

    心の中に「自分以外」の「誰か」がいるってどういうこと?

    早紀
    「心の中に誰かがいる」っておっしゃっていましたよね。私、なんかそのワードがすごい気になっちゃって。一体どういうこと?怖い….と思って。

    私、ドルフィンのセッションを受けたことがありまして、同じようなことを言われたことがあるんですよ。でも結局、それがどういうことかよくわかってないままで。「心の中に誰かがいる」って、一体どういうことですか?

    心の中に自分以外のエネルギーがあるってどういうこと?

    ミ☆ッシェル
    私たちの肉体から片手を広げたところが、自分のエネルギーフィールドといって、私自身の領域があるんですけども、もちろん体とかチャクラとかも全部ね。そこに誰かがいちゃいけないんです、本来は。それこそ、高次元の存在であっても本当はダメなんですね。

    でも、もし誰か他人(のエネルギー)が自分の心の中にいるのなら、実は自分が許可してるから来ちゃうんですよ。

    例えば、昔の恋人とか、もしくは親との依存関係があったら、昔の恋人あるいは親が自分の中にいたりとか。でもそれは、自分が何かしらの契約(許可)をしているからいるっていうことになります。

    なので「あ、そっか。私が許可してたんだ。」ということに気づいて、クリアーにしていくことで、相手にとっても自分にとっても、それぞれ本来のエネルギー状態に戻れるんです。

    例えば、自分の中にお母さんのエネルギーがいたら、100%自分のピュアなエネルギーで生きれない状態になっているし、お母さんのエネルギーが来てるってことは、お母さんも100%自分のエネルギーで生きてないってことになるんですね。

    許可をしているって認識がなくても、相手は「どうしてんのかな?」って心配してて、自分は「お母さんに心配かけてるごめん」みたいな罪悪感とか、そういう何かしらの依存関係や契約の許可があって、ここにいてたりっていうこともあったりするんですけど。

    でも、気付いてクリアーにすれば、お互い元の状態に戻れる。

    全然怖いことではなくて、 結構あることなんです。ドルフィンでは「エンティティ」って言うんですけど、現世ではなくても、過去世からのそういうエネルギーというのはみんなあったりするので。

    ルビー玉青 玉青(たまお)
    見えたらラッキーなんですよ。見えなかったらずっと気づかなくて、なんかなんかうまくいかないいろんなことが、見えてきたり感じたりするから、それを自分でも外せるようになるし。

    コース中に、セッションの練習しながら取ってもらったり外していくから、どんどん才能も開花するし、クリアーになってくるので、見えてるってのはすごくラッキーなんですよ。

    早紀
    入ってくるのは、自分の知ってる人のみですか?例えば、町ですれ違った、全然知らない人とかも入ってきちゃうってのはあるんですか?

    ミ☆ッシェル
    あります、あります。それこそ浮遊霊とか地縛霊とかっていうのもあるし。

    ルビー玉青 玉青(たまお)
    契約していなければ、自動的に抹消してくれるアイテムがあるから、それを設定したらシャーっていなくなるんです。(契約しているか、していないかも、わかるようになります。)

    契約があるやつは、契約をゆっくりと解除していくんですね。それは、自分と関わりのあるお母さんだったり、先祖から受け継がれてきている家系代々の思い込みだったり、過去世からの強い想いだったりいろいろなんですが、ちょっとしたものは、割と簡単に色んなアイテムを使って、すーっと取れていったりするんです。

    ミラクル ミラクル
    これら全部が、ドルフィンのFSP-1(1学期)でできるようになりますね。

    ミ☆ッシェル
    エネルギーフィールドを調整したり、グラウンディングだったり…。これって日常で(ヒーラーやらなくても)普通の人でもしてた方がいいよっていう「自分を整える」ことなんですけど、その一番大事なことを、FSP-1(1学期)で学ぶんですね。

    自分の中に「誰かがいる」と、自分のエネルギーは小さくなる?

    高梨はるな はるな
    自分の中に「誰か」のエネルギーがあるってことは、自分のエネルギーが小さくなったりとかしてしまうってことなんですか?

    無意識の領域を癒すとは?

    ミ☆ッシェル
    自分の中に「誰かがいる」と、100%自分のピュアなエネルギーじゃないっていうことになります。=それは、自分の本質を生きれない。それこそ、自分の100%の能力とかも発揮できなくしてたりとかね。

    例えば、お母さんとの関係で「お母さんより幸せになっちゃダメ」という契約を(自分で認識していないレベルで)持っていたりすると、自分が幸せになれるような道をわざわざ選ばなくなるとか。本当はすごい才能をたくさん持っているのに、自分の力を発揮できなくなったりとかね。

    なので、100%自分のピュアなエネルギーになってるっていうのは最高なんです。

    無意識の領域を癒すことは「本当の私探し」にとても有効

    高梨はるな はるな
    例えば、いまの自分にぜんぜん違和感がなくても、やっぱ深掘っていくことで、「自分の本質はこれだった」っていうのが見つかるんですか?

    無意識の領域を癒すとは?

    ミラクル ミラクル
    はるなちゃんが言った「深堀りしていく」のは、FSP-2(2学期)から。潜在意識・無意識の領域を見ていくんですよ。

    NAMI(なみ)
    私が一番好きなのはやっぱりFSP-2(2学期)。潜在意識の領域をやって、無意識の領域をやって、そしてインナーチャイルドのクリアリングをやるんですね。インナーチャイルドって聞いたことありますか?

    この世に生まれて18歳ぐらいまでの、赤ちゃんから〜お父さんお母さんに育てられ〜学校行ってっていう成長の過程で、いっぱい思い込みとか、傷ついたりとか、トラウマを抱えたりとかのインナーチャイルド(内なる子供)がいてるわけですよ。

    そこを癒すことで、私は本当に軽くなったんですね。

    ペアになってやってもらったのもあるけれども、自分でもできるんですね。私、自分で何回もやったんですよ、インナーチャイルドヒーリング。5歳の時の私を助けに行き、7歳の時の私を助けに行き、何回もいろんな年の私を助けに行ったんですよね。そのたびに一人で泣いて。何度もインナーチャイルドを癒して、もうすっきりしたんですよね。

    無意識の領域もいらないものをどんどん外していくと、だんだん本質が見えてくるんですね。「本当の私って、こんな感じやったんやな」っていうのがわかるようになるんです。

    そしてもう、思ったことに嘘つかれへんというかね、我慢もしなくなるし、犠牲もしなくなるし、そんな感じですごい自由に生きられるようになります。

    ルビー玉青 玉青(たまお)
    潜在意識って、「自分が知らないから関係ない」じゃないんですよね。私も「顕在意識だけでいいや」と思ってたんですが、この潜在意識がいろんなものを背負って、今世に影響与えてるってことががすごく分かってくる。

    寝てる間に自分の体がアストラル体っていうものになって、無意識のレベルで旅をしているって聞いたことあります?アストラル体の私が旅に行っているわけなんですよ。内臓もあって手もあって、全部リアルなアストラル体ちゃんが、ちょっと闇の所に行ってしまって、すごい疲れて帰ってきてゲッソリとかね。

    いろんな手法で無意識の自分を癒してあげたり整えてあげると、とても肉体が軽やかになっていったり。私もここのドルフィンで初めて「潜在意識ってすごいな」と思ったんです。現状で解決できない問題があったとしても、潜在意識で解決をすると、現実のうまくいかないことすら、うまくいっちゃうみたいな。そこがドルフィンのすごさだなって。

    遺伝的な要因、過去世、パートナーシップとの関係性もクリアリング!

    ミラクル ミラクル
    せっかくFSP-2(2学期)まで話したから、最後にFSP-3(3学期)について、早紀ちゃんとはるなちゃんに説明してくださる方いらっしゃいます?

    Yuko(ゆうこ)
    FSP-3は…遺伝的なところ、パートナーシップがあったのかな…。

    ルビー玉青 玉青(たまお)
    過去世とかもあったよ。

    Yuko(ゆうこ)
    遺伝的にも個性も深掘りして、クリアリングをしていく。そして、またさらに本質の自分を出していくみたいな、そんなコースでしょうか。

    ミラクル ミラクル
    ありがとう。ここまで、1. 顕在意識の領域、2. 潜在意識の領域、3. 過去世の領域っていう感じですね。これを10カ月かけて学びます。

    私たちは、ハイアーセルフと肉体と一つとなって、本質の自分で生きていく。生き続ける、目覚め続けるとかいろいろあると思うんですけれど、主に「エネルギー」にフォーカスしています。それをやって行くのがFSPなんですね。

    レムリアの魔法学校と「レムリア時代の復活」

    高梨はるな はるな
    さっきのレムリアの話の方に戻るんですけれども、レムリアが復活するみたいな、またその時代がやってくるみたいな話とかもあるじゃないですか。それについて、何か皆さんが感じてることはありますか?

    レムリアの復活

    ルビー玉青 玉青(たまお)
    私はこのドルフィンに出会ったことで、自分の中ではレムリアがもう復活してるので、この先にレムリアがもっと続いていくんだなって、そんな感覚です。

    Yuko(ゆうこ)
    そうですね、3次元を生きてる年齢は関係なく、この魂の年齢というか魂の繋がりっていうのを、もっとみんなが思い出していく。それによって、ものすごい居心地のいいコミュニティができあがってきて、それぞれが絡み合っているみたいな。そんなワンネスになっているイメージがします。

    ミ☆ッシェル
    私は何か、今の世界情勢がすごいことになってるじゃないですか、コロナも含めて。体験したことのないレベルに、この世界が行くっていう時に、かつてのレムリアの私たちが持っていた力、能力だったり、あり方みたいなものを、自然とそういう生き方でないと生きれなくなってくるんだなーっていうふうに感じてて。

    ネオ・レムリア(新しいレムリア)って、おそらく地球が次元上昇・進化していってるから、かつてのレムリアとはまた違う、なんか今の私たちがレムリアを復活させるんだなっていう、そんなすごいすごい時代に生きてるなっていう感覚があります。

    一人一人の体細胞とかDNAには、レムリアを記憶していると思ってるんですよ。そして、このドルフィンも含め、いろいろな人々がいろいろな方法で記憶をたどっている。いろんなレムリアがあって、この地球を次元上昇させるのに、いろんなレムリアが必要になってくるのかな、みたいな。

    これからのレムリアっていうのは、もっとすごいエネルギー、もっとアクティブな感じで、まさにいろいろいるじゃないですか、玉青ちゃんがいたり、ゆうこりんがいたり、なみちゃんがいたり、カミーユちゃん、私。全然違うんだけど、こういう感じで一つになっていくみたいな。

    NAMI(なみ)
    レムリアって「愛の世界」なんですけど、本当はみんなが愛になったら、喧嘩とかならないじゃないですか。

    私も愛であなたも愛で、私は自分を大好き、あなたも大好き。あなたのことを本当に尊重してるし、あなたのすべてを受け入れて、私はあなたの全てを愛してます、そして応援してます。みたいなことが、みんながそうなったら、もう愛の世界じゃないですか。でもそれって難しいことじゃなくって、本当はすごい簡単なことじゃないかなと私は思ってるんですよ。

    みんなが優しくなったら、平和やのにって。そのことに気づいたら、みんなそっちのほうがいいよねってわかったら、愛のエネルギーがワ〜って広がっていくような感覚があって。

    「14万4千人がキリスト意識に目覚めたら」っていう話があるじゃないですか。そういう「愛に目覚めた人達」がある程度の数になってきたら、今まで嫉妬したり比べたり、我慢してたり、泣いたり、笑ったり、怒ったりしてた人達も、自然とそのエネルギーにつられて、ワ〜っと上がっていくんかなっていうイメージがあってですね。

    だから私も、その14万4千人の中の一人に私はなりたいって思ってて。ドルフィンのメンバーが、その愛のエネルギーを広げていくメンバーなんだなっていう。パーッと愛の世界ができあがるみたいな、そんなイメージを持ってワクワクしています。

    カミーユ・ローラン・森 カミーユ
    レムリア=地球の次元上昇だったり。そのためにハイアーセルフと一体となることを、ドルフィンでやってるんだなと。もうどんどんどんどん変わっていっていますね、神意識のコアのところが。

    さいごに

    いかがでしたか? 「レムリア」というキーワードや、ドルフィンスターテンプルに興味が湧いたのなら、ぜひその実態を体験してみてください。

    TEXT
    ドルフィンスターテンプル・ミステリースクール

    ドルフィンスターテンプル
    プロダクション

    アメリカ・カリフォルニアにあるシャスタ山発祥のレムリアの愛の魔法を伝承している、ドルフィンスターテンプル®️ミステリースクールのプロダクションからお届けしています。


    Pick Up Event

    ケイトキング・ジュエリーフェア
    ケイトキング・ジュエリーフェア
    ハイヤーセルフ覚醒体験セミナー|穴口恵子
    ハイヤーセルフ覚醒体験セミナー|穴口恵子
    レムリアの魔法学校体験説明会
    レムリアの魔法学校体験説明会
    ハイヤーセルフ覚醒コース
    ハイヤーセルフ覚醒コース
    聖なるハートの空間の瞑想会|穴口恵子
    聖なるハートの空間の瞑想会|穴口恵子
    ハッピーミラクルゾーン|穴口恵子
    ハッピーミラクルゾーン|穴口恵子
    ネオ・レムリア・セイクリッド・リチュアル|穴口恵子
    ネオ・レムリア・セイクリッド・リチュアル|穴口恵子
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    INDEX